4人も産めたのは助産院のおかげです。

5月14日 男の子出産

今回で4人目、齋藤さんでの出産は3回目だったのですが、前回の出産と同じで、夕方破水から始まりました。

陣痛が全くきていなかったので不安はありましたが、「齋藤さんに行けば大丈夫」と助産院のおかげで焦ることなく過ごせていました。

夜9時過ぎに助産院に着き、内診をしてもらいましたが、まだまだ赤ちゃんは上とのことでした。

ただ入口は柔らかくなっているよと言ってもらえたおかげでとても安心しました。

一度家に帰りそのまま布団に横になたのですが、夜11時半頃から30分おきずつくらいに痛みがきて、朝4時過ぎに10分間隔くらいになって齋藤さんに電話をして車で向かいました。

車に乗ったら今度は痛みが全くなくなってしまったので、こんなに早くきてしまい申し訳無かったかと思ってしまったのですが、優しく出迎えてくださって、内診もしてくれ、さっきよりいい感じに進んでいるよと言われ、とっても嬉しかったです。

なかなか進まない陣痛でしたが、齋藤さんと白水さん、郡司さんがずっと付き添って腰をさすってくださり、私は痔が出ていたのでそこを悪化しないようにお風呂に入れてくれ、痛みを緩和してくださり、本当にありがたかったです。

そのおかげで陣痛も進み、朝10時半頃に無事に生まれてきてくれました。

齋藤助産院でなかったら私は、他で産む自信がないなと私は思います。

つわりも今回は最後までありましたが、毎回助産師さんや整体師さんが親身に話を聞いいてくれ、どうすれば少しでも楽になるかを考えてくれてありがたかったですし、心が救われました。

4人も産めたのは助産院のおかげです。

これからもこのことを忘れずに子育てを頑張りたいと思います。

本当に何から何までありがとうございました。

前の記事

お風呂の中で出産

次の記事

本物の命の授業